GACKT格付け唯一の間違い!ヤラセでなくメンタリズム!連勝ストップか | 気になるet cetera

GACKT格付け唯一のミス!ヤラセでなくメンタリズム!連勝ストップか

スポンサーリンク
アフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

お正月恒例の『芸能人格付けチェック!』GACKTさんが復帰し

個人連勝記録を更新しました。

そんなGACKTさんも苦手分野があり、

唯一間違えてたと認めた問題があります。

GACKTさんが唯一間違えた問題とはどんな問題だったのか?

ヤラセの噂もありますが、GACKTさんが間違えない理由もあわせてお伝えします。

スポンサーリンク

GACKTが格付けで唯一間違えた問題は?

GACKT

お正月恒例の番組「格付けチェック」で、個人での連勝記録を71に伸ばしたGACKTさん。

あらゆるジャンルに詳しすぎるた視聴者からは

「ヤラセではないか」

という憶測さえ生まれるほどです。

そんなGACKTさんにも実は唯一間違えてた問題がありました。

その問題とは?

スポンサーリンク

GACKTは盆栽が苦手連勝ストップの危機

GACKTさんは実は盆栽が苦手なんです。

GACKT

GACKTさんは、

2018年、2019年YOSHIKIさんとチームを組んで出場しました。

1億円の盆栽80万円のお菓子の盆栽を見分ける

というもので

聞いただけだと簡単そうですが、

遠目からしか見ることができないので意外と難しいようです。

GACKT

2018年に盆栽の問題が出た時はGACKTさんが回答。

サングラスをとって本気モード挑みました。

この時は見事正解を言い当てましたが、翌年の2019年

GACKTさんは間違えていたのです。

しかし、実際にはこの回では相方のYOSHIKIさんが回答し見事正解しました。

GACKTさんは、

自分が回答者だったら間違えてた

と認めています。

GACKT

これには浜ちゃんも悔しそうにしていました。

浜田

GACKTさんは、よっぽど難しかったのか

正解したYOSHIKIさんのことを

「すごい、すごい」

と連呼していました。

GACKT

GACKTさんが回答者だったら連勝記録がストップしていたわけですから、

YOSHIKIさんに救われましたね!

スポンサーリンク

GACKT盆栽協会から資料送られる

盆栽が苦手ということを公言していたGACKTさんに

盆栽協会から大量の資料が送られてきたそうです。

GACKTさんに盆栽についても精通してほしいという思いなのでしょうか。

GACKTさんもその思いに応えるように勉強されたようですね!

スポンサーリンク

GACKT格付けヤラセでない!間違えない理由は?

GACKTさんは連勝しすぎていて

ヤラセでは?

と長年噂されていきましたがGACKTさんはこの番組に人生をかけているとして

決してやらせではないと断言しています。

格付け番組について、GACKT著書の担当編集者が質問したことがあるらしい。
「こんなこと聞いて良いのかわかりませんが、あれって、ヤラセとかあるんですか?」との質問に、GACKTはこう答えた。
「ハハハ(笑)。ボクがそんなことしたらすぐバレるよ。疑惑では済まない、暴露になるよね」

引用:ORICONニュース

毎回、連勝記録が掛かっているだけに

相当なプレッシャーがあるそうで、

格付けチェックのスタッフに

「出演しない、という選択肢はアリですか?」

と聞いてしまうこともあったそうです。

毎回胃がキリキリと痛くなるようで、あまりのストレスに円形脱毛症になったこともあるほどです。

身体に支障をきたすほど真剣にバトルに挑んでいるんですね。

GACKT

GACKTさんは知識は財産だと話していて、常に成長を怠りません。

分からないこと、苦手なことがあっても決してそのままにするのではなく、

常に知識をアップデートしつづけるその努力の結果がこの連勝記録なのでしょう。

さらに、努力だけでなくメンタリズム的な戦略もあるそうです。

「ボクだってわからないことだってあるよ。ただ、わからない、で諦めるのではなく、わからなければ、出題者の傾向や、わからない中でもその場で見極められる情報から推測していくんだ。出題者も人間だからね。心理戦とも いえる。
GACKTが勝負に負けるわけにはいかないだろ?そして、その年、苦戦した問題に関しては、そこから一年かけて徹底的に勉強するんだよ」

引用:ORICONニュース

そんな勝負の場でGACKTさんが実践しているメンタリズムを本にしたのがこちら!!

¥1,650 (2023/01/02 15:34時点 | Amazon調べ)

これは勝負時の参考にしたいですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク



ニュース
気になるet cetera
タイトルとURLをコピーしました