【動画】羽田飛行機事故の原因は?海保の飛行機の機体は何? | 気になるet cetera

【動画】羽田飛行機事故の原因は?海保の飛行機の機体は何?

アフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

2024年1月2日午後5時40分ごろ、

羽田空港に着陸した飛行機が炎上する事故がありました。

火災があったのは新千歳空港から着陸予定

日本航空516便だったようです。

飛行機の着陸後に

海保の機体と衝突したと見られています。

なぜ事故があったのが

その原因や衝突した海保の飛行機について調査しました。

スポンサーリンク

【動画】羽田空港で飛行機事故!火災がやばい

2024年1月2日午後5時40分ごろ、

羽田空港のC滑走路

着陸した飛行機が炎上する事故がありました。

実際の動画がこちらです。

着陸後の飛行機の左翼部分が爆発

火災が発生しています。

その後の報道で、

火災が起きたのは

新千歳空港を2日午後4時すぎに出発した

日本航空516便のエアバスA350型機

だと判明しました。

羽田 事故

また、

海上保安庁の航空機と衝突した

のが火災の原因とみられています。

スポンサーリンク

飛行機事の乗客は何人?全員無事?

日本航空516便には、

乗客367人と乗員12人が搭乗していましたが、

全員脱出したということです。

乗客と思われる人が事故の瞬間を撮影していました。

航空機は火災の恐れなどがある場合に

脱出用シューター

乗客が全員90秒以内に脱出できるよう設計・訓練されているそうです。

そのため今回も

約400人もの乗客乗員がいたにもかかわらず

全員が無事だったようです。

冷静に避難誘導したCAや機長の判断も素晴らしいですし、

パニックにならずにしっかりと指示に従って避難した

乗客も本当にすごいですね。

スポンサーリンク

衝突した海保の飛行機の機体は何?乗員は無事?

羽田 事故

衝突したのは、

羽田航空基地所属のMA722固定翼

だと報じられました。

海保機は、

今回の地震で新潟空港基地へ物資輸送途中だったとのことです。

羽田 事故
羽田 事故

また乗員は6人いたようですが

機長1人は自力で脱出したとのことですが

重傷のようです。

羽田 事故

追記:5人が逃げ遅れていることを発見。1人重傷 5人死亡

スポンサーリンク

羽田飛行機事故の原因は?

事故の原因はまだ明らかになっていませんが、

・管制塔のミス
・JALが滑走路を聞き間違えた
・海保が誤って侵入

という可能性が指摘されています。

羽田 事故
羽田 事故
羽田 事故

事故が起きた場所は、

3360メートルあるC滑走路で、

日本航空の機体は

南側から北に向かって着陸しようとしてたとみられています。

後の聴取で、

双方に食い違いがあることがわかりました。

国土交通省の関係者によりますと、管制官からは、
▼日本航空機に対して滑走路への進入許可が出ていた一方、
▼海上保安庁の航空機に対しては滑走路に入る手前まで走行するよう指示が出ていたとしています。

これに対し、海上保安庁の関係者によりますと、
海上保安庁の航空機の機長は事故の直後、
「離陸の許可を得ていた」などと話し、まったく食い違う認識を示していることがわかりました。

引用:NHK

1月2日午後10時20分現在で、

C滑走路以外の滑走路3本の運用が再開されたとのことです。

詳しい情報が入り次第追記したいと思います。

・【顔写真】MA722みずなぎ1号で死亡の海上保安庁の名前は?

スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
気になるet cetera

コメント