【最新】桐島聡の70歳現在の顔写真は?確保された病院はどこ? | 気になるet cetera

【2024最新】桐島聡の70歳現在の顔写真を特定!確保された病院はどこ?

アフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

1974年にかけて起きた連続企業爆破事件

「東アジア反日武装戦線」メンバーで

重要指名手配犯の桐島聡容疑者(70)

とみられる男の身柄が確保されました。

70歳現在どんな姿になっているのでしょうか。

また、本当に本人なのでしょうか。

見つかった病院がどこなのかも調査しました。

スポンサーリンク

【重要指名手配犯】桐島聡の身柄を確保

桐島聡

重要指名手配犯の桐島聡容疑者の身柄が確保されたという

驚きのニュースが飛び込んできました。

桐島聡容疑者は、

1974年から75年にかけて起きた

連続企業爆破事件の重要指名手配犯で、

過激派「東アジア反日武装戦線」のメンバーです。

「連続企業爆破事件」とは、1974年8月30日、東京・丸ノ内の三菱重工業ビル玄関前に置かれた爆弾が爆発し、8人が死亡、380人が重軽傷を負った事件など。 1975年5月には「東アジア反日武装戦線」の「狼」「大地の牙」「さそり」の3つのグループのメンバー8人が逮捕されていました。

桐島聡

警察によると、

桐島容疑者(70)とみられる男

神奈川県内の病院に偽名で入院していて、

警視庁公安部が桐島容疑者と特定する作業を進めているとのことです。

虚言の可能性もありますから

慎重に判断する必要がありますね。

その後の調べて、

本人しか知り得ないことを話し出した秘密の暴露)ということで

桐島容疑者本人である可能性が高そうです!

秘密の暴露(ひみつのばくろ)とは、刑事事件などで取調べの際に被疑者が、真犯人でしか知るはずのない事項を自白すること。

この秘密の暴露は、

その事実を裏付ける捜査の結果、事実に間違いない確証を得られれば

たとえ物的証拠や目撃証言が無くても

「秘密の暴露」のある自白は非常に有力な証拠となります。

警察としても

ほぼ本人と特定しているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

【顔写真】桐島聡70歳の現在の姿は?

桐島聡

70歳現在の姿はまだ公開されていませんが、

桐島容疑者とみられる男の潜伏中の写真が公開されました。

こちらは58歳の頃とみられています。

「内田洋」の名前で数十年間にわたり、

藤沢市内の工務店で住み込みで働きながら潜伏していたようです。

髭を生やし、手配写真よりもふっくらした印象で、

手配の男とは気づかないのではないでしょうか。

桐島聡
桐島聡

桐島容疑者は広島県の出身ですが、

内田と名乗っていた男は、

周囲に対し「岡山県出身だ」と話していたそうですから

身元を隠していたのでしょうね。

桐島容疑者は

1975年に爆発物取締罰則違反容疑で指名手配されてから、

50年近く逃亡を続け、現在70歳ということで

すっかり老人になっているようですし、

また顔の印象も変わっているでしょうね。

スポンサーリンク

桐島聡が確保された病院はどこ?発見の経緯は?

入院

桐島聡容疑者は、神奈川県鎌倉市内の病院

に入院しているということですが、映像から

湘南鎌倉病院

と特定されているようです。

映像を見ればすぐにわかってしまいますよね。

また、なぜ桐島聡容疑者と特定されたのかの

経緯については、

突然「本名を名乗る」と発言し、

桐島聡であることを語ったと言います。

偽名で入院していたということで

バレたのかと思いましたが、自ら名乗ったようですね。

末期がんを患って入院していたということで

最期を迎えるにあたって

偽名で死にゆくのではなく、

本当の自分として旅立ちたかったのでしょうか。

警察も、身柄の拘束に耐えられないと判断して、

任意で事情を聞いているようですから

容体はあまり良くないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

追記:桐島容疑者が死亡

警察が身元の特定を進めていましたが、

1月29日朝、入院先の神奈川県内の病院で

死亡したことがわかりました。

末期がんで入院した時点で

既に手遅れだったのでしょう。

警視庁は、

桐島容疑者の複数の親族からDNA型の提供を受けて、

男のDNA型との照合を進めています。

桐島容疑者と特定された場合、

容疑者死亡のまま書類送検する方針だということです。

スポンサーリンク

世間の反応

ネットでは、50年越しの

確保ということで警察の執念や病院

賞賛するコメントであふれています。


この写真、よく交番とかの指名手配の掲示で見かけてたな。 でも70か。手配写真とは似ても似つかない顔なんだろうなあ。

この手配写真もかなり若い頃のものだろうが、今では人相も変わっているのだろう。 それにしても、この手配写真は自分が子供の頃から見ていたような気がするが、今になって身柄確保だなんて警察の執念も凄い。


いや良く見つけましたね、その一言です。顔も変えてるだろうし喋り方も変えてるだろうに日本の警察凄いなって思いましたね。

病院にいて、特定されてしまったら逃げ出せないですね。よく病院関係者が気付いたものです。それにしてももう70歳ですか。指名手配の写真もずいぶん前に公開されたけど、ずーっと逃げていたんですね。

偽名を使ったうえに、年齢も重ね、

顔も変えていたとしたら

指名手配の写真はほぼ無意味だったでしょう。

最初は警察への賞賛声が多かったですが、

実際は本人が本名で死にたいということで

自ら名乗っていることから

最後まで逃げ切ったということりなります。

さらに、警察は詳細を聞けないまま

被疑者死亡ということで

相当無念でしょう。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
気になるet cetera

コメント