【3選】黒木ひかりが高校を留年した理由は?飛鳥未来高校卒業に5年半かかった!? | 気になるet cetera

【3選】黒木ひかりが高校を留年した理由は?飛鳥未来高校卒業に5年半かかった!?

スポンサーリンク
アフィリエイト広告を利用しています。

女優、グラビアアイドル、タレントなど

多岐に渡る活動で注目を集めている黒木ひかりさん。

最近では、

なにわ男子の高橋恭平さんとの熱愛が報じられて話題になりましたね。

「神的美少女」と言われるほどの美貌の持ち主ですが、

実は高校を3年連続留年していたとか。

今回は、

そんな黒木ひかりさんの学歴を深堀りしていきましょう。

スポンサーリンク

黒木ひかりの学歴は?小学〜高校・大学は?

基本プロフィール

黒木ひかり
  • 名前:黒木ひかり(本名 長谷川ひかり)
  • 生年月日:2000年6月25日(23歳)
  • 身長:160cm
  • 血液型:B型
  • 出身地:東京都
  • 両親:父 日本人  母 フィリピン人
  • 趣味:カメラ
  • 特技:ダンス
  • 憧れの芸能人:黒木メイサ
  • 事務所:ゼロイチファミリア

「黒木ひかり」という名前は本名ではありません。

本名は「長谷川ひかる」

と言われています。

芸名の由来は、

小さい頃から黒木メイサさんに憧れていたことから来たようですね。

黒木ひかりさんは、

フィリピン人の母親と日本人の父親の間に生まれたハーフです。

目鼻立ちがくっきりした顔立ちなので、

納得ですね。

生まれてすぐに日本に移住したため、

海外生活は送っていないようですね。

趣味はカメラで、

旅行に行くときは色々な景色の写真を撮るようです。

スポンサーリンク

出身小学校~中学校

黒木ひかり

次は学歴について見ていきましょう。

小学校、中学校は特定することができませんでした

小学2年生から5年間、

ヒップホップダンスを習っていたそうです。

2014年に原宿でスカウトされて

芸能界入りしたので、デビューは中学生の時ですね。

なので、

東京都の学校に通っていたと考えるのが自然でしょう。

スポンサーリンク

高校は通信制

黒木ひかりさんが通っていたのは

「飛鳥未来高校」という通信制の高校です。

全国12か所に校舎があり、

池袋キャンパスに通っていたと思われます。

ベーシックコースのホームページにも載っていますね。

黒木ひかり

このコースは、

自分のペースに合わせて通うことができ、

週に1日の登校でもOKだったようです。

黒木ひかり

それにも関わらず、

黒木ひかりさんは卒業に「5.5年」かかったそう。

『しくじり先生 俺みたいになるな!!』

で3度目の留年を告白し、

共演者からはびっくりされていました。

スポンサーリンク

進学先の大学は?

黒木ひかり

黒木ひかりさんは大学には進学していません。

しかし、大学進学には憧れがあるようで、

「大学進学はいつも考えています(笑)!大学生の友達とか見ていても、勉強とかは大変そうだけどなんだかんだでみんな楽しそうじゃないですか!」

引用元:オリコンニュース

と話していますが、

進学先の大学については、情報がありませんでした。

どうやら大学進学はしていないようですね。

現時点では最終学歴は高卒ということになりそうです。

最近では高学歴の女優、モデルも増えてきていますが、

やはり仕事との両立も大変でしょうし、

高卒の人も多いので、それほど珍しくはないでしょう。

スポンサーリンク

【3選】黒木ひかりが高校を留年した理由は?

①勉強が苦手だった

黒木ひかり

黒木ひかりさんは勉強が苦手だと公表しています。

フジテレビ『アウトデラックス』に出演した際に、

「計算というものが何だか分からない。足し算以降が…」
「書くのは好きなんですけど、漢字自体は苦手」

引用:クランクイン!

と言っています。

マツコ・デラックスさんからは

「学校の勉強と女優としての頭の良さは別」

とフォローを入れられていました。

確かに、台詞を覚えたり、役作りには頭の良さが必要ですよね。

実は地頭はいいのかも知れません。

スポンサーリンク

②仕事と学業の両立が難しかった

黒木ひかり

黒木ひかりさんは、中学生の時に芸能界入りして、

ジュニアアイドルとしてデビューしました。

そこから、モデルや舞台など活動を広げていったようです。

2018年には「太陽とオオカミくんには騙されない」で

一気に知名度を広げました。

多忙を極めていた為、

学業との両立が難しかった点はあるかも知れませんね。

スポンサーリンク

③学校に行く気がなかった

飛鳥未来高校
出典:飛鳥未来高校

通っていたとされる飛鳥未来高校ベーシックコースは、

年間20日程の通学でOKな自由度の高い学校です。

将来の夢を叶えるための時間を多くとりたい

自分の時間を有効活用したい

という人に向けてのコースがあるなど、

芸能活動にも理解があるようですね。

その環境下でも単位が取れなかったのは、

やはり学業に対して熱意が薄かったというのが正直なところでしょう。

当時高校5年生で出演した『しくじり先生 俺みたいになるな!』では、

ほかの共演者から

「もういいって」
「卒業する気ないじゃん」

と呆れられていました。

MCの若林さんから、

「3年留年は笑えない」と苦言を呈されていますね。

学費もかかりますし、そこは確かに頑張って欲しいところですが・・・

黒木ひかり

2021年9月には卒業したようですね。

やっと卒業できたという晴れやかな笑顔が素敵です。

卒業を諦めなくて本当に良かったと思います。

その時の苦労もあって今の黒木ひかりさんがあるのでしょうね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク



タレント
気になるet cetera

コメント

タイトルとURLをコピーしました