隠れ大食い!キュウソネコカミのボーカルヤマサキセイヤさんがすごい!痩せてるけど体重は?

タレント

5月16日(月)放送の『有吉ゼミ』の大食い企画キュウソネコカミヤマサキセイヤさんが出演されます!

ヤマサキさんの印象としては、とてもほっそりとして華奢なイメージですが、実は隠れ大食いなんですよね。

どのくらい大食いなのでしょう。

そして体重はどのくらいなのでしょうか。

気になるヤマサキさんの大食いプロフィールをまとめてみました。

スポンサーリンク

ヤマサキセイヤさんプロフィール

プロフィール

出典:キュウソネコカミTwitter

ヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ)
名前:ヤマサキ セイヤ
本名:山崎 正也(やまさき せいや)
担当:ボーカル、ギター
生年月日:1987年4月17日(35歳
血液型:A型
出身地:和歌山県御坊市
身長:168cm
体重:54kg

見た目もかわいらしく魅力的な人ですよね。

気になる学歴などですが、最終学歴としては大卒です。

御坊市立湯川中学校を卒業後、和歌山県立日高高校に進学。

その後、指定校推薦で関西学院大学法学部に進学しています。

中・高はバレーボール部に所属していて部活動に励んでいたようです。

日高高校バレー部は和歌山県内でも強豪校に入るようですからかなり力を入れて部活していたのではないでしょうか。

男子バレー部って、ないところもあるので中高あったということは、もしかしたらバレー部があることも学校選びの基準になっていたのかも知れませんね。

そして高校生の時部活動をしながらギターも始めたようです。

部活も勉強もギターも全部に本気で取り組んでいたのですね。

大学では、軽音部に入部しそこで今のキュウソネコカミのメンバーと出会ったそうです。

その後、2009年にキュウソネコカミとして活動を始め、2010年春、神戸バックビートで初ライブ。

しかし最初の頃は、集客5人以下のライブもよくあったようです。

今では一流バンドへと成長を遂げられ、まさに努力の賜物ですね。

スポンサーリンク

体重は?

出典:キュウソネコカミTwitter

そして、先ほどプロフィールでも紹介しましたが、体重はなんと54キロ

痩せていますね。

ちなみに30歳から39歳の男性の全国平均身長は171.2センチ、平均体重が71キロなので平均よりだいぶ軽い体重ですね。

BMIを計算すると、19.13ということで数値としては普通体重になります。

極端に痩せているというわけではありませんが、身長からしても痩せている方ですよね。

痩せてるけど実はかなりの大食い!

そんなスリム体型のヤマサキセイヤさんですが、実は大食いということでも有名なんですよね。

なんと、3.5キロ超えのラザニアを完食されています。

すごすぎる!

有吉ゼミの大食い企画に出演

そんなヤマサキセイヤさんが5月16日(月)夜7時から放送の『有吉ゼミ』に出演されます。

大食い企画に参戦で、超特大メガラザニアに挑みます!

予告を見る限りではこれ前回の再放送ではないかなとおもいます。

というのも服装が全く一緒なんですよね。

おそらく過去の大食い企画の傑作集ではないかなと。

それでも楽しみですね。

私は当時の放送を見ていないので今回の放送でその食べっぷりを見たいと思います!

それにしても、あんなにほっそりしているのに大食いとは・・・

痩せの大食いって体の中どうなってるんでしょうか。

羨ましい限りです。

スポンサーリンク

まとめ

今回はキュウソネコカミのボーカル・ギターのヤマサキセイヤさんについてお伝えしてきました。

最後にまとめると・・・

  • ヤマサキセイヤさんは和歌山県御坊市出身で、地元の立湯川中学校・日高高校出身
  • 中高はバレーボール部に入部
  • 高校生の時にギターを始める
  • 大学は関西学院大学法学部に指定校推薦で入学
  • 大学では軽音部に入部し現在のメンバーと出会う
  • 身長168センチ、体重54キロと標準体型だが痩せている方
  • 実は大食いでギャル曽根に引けをとらないほどよく食べる

見た目もかわいらしく、でもパフォーマンスはぶっ飛んでいてギャップにやられてしまいます。

また、痩せているのに大食いというのもいいですよね。

これからますますメディア露出も増え注目される予感です!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント音楽
etoをフォローする
気になるet cetera

コメント

タイトルとURLをコピーしました