リル・テイの死因は?インスタで助けて?兄も死去で他殺の可能性?親権争い・虐待も | 気になるet cetera

【生存】リル・テイの死因は?訃報はデマでインスタ乗っ取りだった!


アフィリエイト広告を利用しています。
リル・テイ ニュース

わずか9歳でSNSでバズリ、

フォロワー350万人を誇るインフルエンサーラッパー

リル・テイ(本名テイ・ティアン)さん(14)が、

急逝したと報じられました。

死因や死亡時期については

公表されていませんが、

21歳の兄も亡くなっていたことがわかっています。

あまりに不自然な死ですよね。

死因がなんなのか調査したところ、

これはデマで生存していることが確認されたようです。

スポンサーリンク

リル・テイ14歳が死去?

リル・テイ

亡くなったとされているのは、

カナダ出身のインフルエンサー

リル・テイ(本名クレア・ホープ?)さん(14)

です。

リル・テイさんは、

7歳でラッパーとしてソーシャルメディアで注目を集め、

9歳でバズリ、ブレイクしました。

そんな中、

14歳の若さで急逝したこと、そして、

リル・テイさんをプロデュースしていたという

兄のジェイソン・ティアンさん(21)

亡くなっていたことがインスタグラムで報告されました。

「私たちの最愛のクレアが突然、悲劇的に亡くなったという衝撃的なお知らせを共有することは悲しみに耐えません。この喪失感と言葉では表せない痛みを表現することはできません」

2人の死因や、いつどこで亡くなったのかなど

詳細は明らかになっていません。

スポンサーリンク
 

リル・テイのインスタ投稿の内容「助けて」

リル・テイ

リル・テイさんは、

「今世紀最年少のフレクサー(金や持ち物を見せびらかす人)」

と名乗って、

ラッパーとしての派手な生活

インスタグラムで公開し続けてきました。

リル・テイ

運転免許証を持っていないに、

20万ドルする高級スポーツカーを買ったことも。

成功したリル・テイさんは、2018年に

母親と兄らと共にロサンゼルスに移住しています。

こうした子供ながらにお金の匂いをぷんぷんさせる

過激な動画は、

リル・テイさん自らの意思ではなく、

母親が指示、兄が演出、動画を撮影していたという噂もあり、

「児童虐待」や「搾取」という批判の声もありました。

こちらが、

撮影中に兄から指示されているという動画です。

ちなみに、お金持ちというのも演出であって、

実際は、母親が勤めていた不動産会社の

所有物件の豪邸や

上司の高級外車であることも暴露されています。

しかし、リル・テイさんは、

「満足している」

と、虐待などを否定しています。

リル・テイさんの最後のインスタ投稿は、

5年前の2018年6月18日で、

米ラッパーのXXXテンタシオンさんと

フェイスタイムをしているスクリーンショット

をアップしています。

リル・テイ
リル・テイ

この投稿以降、インスタの投稿はしていません。

しかし、インスタのストーリーやYouTubeで

「helpme」

という意味深な投稿がされています。

インスタ
インスタ

助けを求める声を発信していたようです。

一体、何があったのでしょうか。

スポンサーリンク

リル・テイ14歳の死因は?

助けてと声をあげていたリル・テイさんの

14歳という若さでの死去に

疑問の声があがっています。

死因はなんなのでしょうか。

21歳の兄も死去

まず、一番不自然なのは、

21歳の兄も同時に亡くなっていることです。

交通事故などの可能性もあるかもしれません。

悲劇的に亡くなったという言葉から、

不幸なことに巻き込まれたと感じ取れます。

親権争いや虐待?

リル・テイ

2018年6月のインスタ投稿を最後に

インターネットから姿を消したリル・テイさんを心配する声は

以前からありました。

この時期、両親の間で親権争いが勃発していたようで、

父親による虐待疑惑もあったようです。

リル・テイさんの死去は、

現地時間9日に本人のインスタで

家族によって報告されています。

「耐え難い喪失と痛みを言葉で表現できません。娘の死はショックなことで、全く予想していないことでした」

「クレアは私達の心に残ります。彼女の不在は、彼女を知り、彼女を愛した皆の心に、埋めがたい穴となって残ることでしょう」

母親なのか父親なのかはわかりませんが、

両親は無事で、

兄弟だけ亡くなっているようです。

親権争いなどに巻き込まれた可能性もあるかもしれません。

スポンサーリンク

他殺の可能性?

具体的な死因は明らかになっていませんが、

若い兄弟の急逝ということで、

不審な死と言えるでしょう。

2人の死は、捜査対象となっているようですから、

少なくとも事件や事故の可能性が残っていると言えるでしょう。

スポンサーリンク

死亡の確認はされていない

しかし、リル・テイさんの死亡報道の翌日、

8月10日にあるユーザーが、このようにツイートしていました。

「死亡の確認もありません。これらのファイルは公の記録であり、警察は彼女または彼女の兄弟の死亡証明書を持っていません。」

死亡の確認はされていないということで、

リル・テイさんの訃報を怪しむ声があがっていました。

スポンサーリンク

追記:訃報はデマだった!アカウント乗っ取り!

リル・テイ

8月10日になって、

リル・テイさんの訃報は、デマだったことが本人から伝えられ、

生存が確認されました。

訃報が出たのは、

インスタアカウントを乗っ取られたことが原因のようです。

死亡が報じられた米ラッパーで350万人のフォロワーを持つインフルエンサーのリル・テイ(14)と兄ジェイソン・ティアン(21)の生存が確認され、訃報が発表された本人のインスタグラムアカウントは何者かが不正侵入し、悪質なニセ情報を流したものだったことが判明した。

引用:東スポ

米ニュースサイト「TMZ」に、

リル・テイさんは声明を出しています。

「兄も私も無事で生きていることをはっきりと伝えたい。(ニセ情報に)傷つき、どう言えばいいのか分からない。とてもショッキングな24時間だった。昨日は一日中、愛する人たちからの絶え間ない悲痛な涙の電話を受け続けた」

「私のインスタグラムのアカウントは第三者による侵入を受け、不快で誤った情報やウワサを広めるために利用され、名前さえ間違っていた。私の正式な名前はテイ・ティアンで〝クレア・ホープ〟ではありません」

引用:東スポ

リル・テイさんの本当の本名は、

テイ・ティアンさんというそうです。

悪質な乗っ取りによるデマ情報ということで

人の死の情報を流すなど絶対に許されませんね。

なんにしても二人が無事で本当に良かったです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク



ニュース
気になるet cetera
タイトルとURLをコピーしました