【動画選】Mステのカメラワークが下手?放送事故?うまいの声も! | 気になるet cetera

【動画15選】Mステのカメラワークが下手?放送事故?うまいの声も!

アフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

2023年12月22日

ミュージックステーションSUPER LIVE 2023

カメラワークが良くも悪くも話題になっています。

推しのグループの時のカメラワークが酷いという意見や

一方で優勝!と正反対の声も聞かれています。

実際の動画で検証していきましょう。

スポンサーリンク

【動画】Mステのカメラワークが下手?放送事故

ミュージックステーションSUPER LIVE 2023

放送中、

Twitter

「カメラワーク」

トレンドになっていました。

music station

調べてみると

カメラワークがひどいと話題になっていました。

実際の映像をご覧ください。

こちらは、

Stray Kidsの時の映像です。

確かに中途半端なワークに見えますね。

続いて、なにわ男子です。

これは確かに映し方を工夫したというより

完全にカメラが落ちてますね。

全体を通しての映像はこちら。

それでもメンバーの可愛さで帳消しのようです。

また、SnowManのカメラワークも

ファンからは不評です。

LE SSERAFIMは画像ではありますが、

広い画角で一人だけ前にいたりと

スイッチングがどうなんだろうというようなカメラワークでした。

また、ゴールデンボンバーも

ところどころスタッフが映っていたり、

カメラがギュインギュインとズームをしたり

酔いそうなワークですね。

長時間の生放送ということで

カメラが追いつかないこともあるのでしょうね。

スイッチャーとの連携も大切ですから

なかなか難しいところがあるのかもしれません。

スポンサーリンク

【動画】Mステのカメラワークはうまい!?

一方で、

カメラワークが上手い!と好印象の意見もありました。

同じくStray Kidsの時ですが、場面によっては

よく撮れているようです。

こちらは、

乃木坂46の時の映像です。

これについてはカメラもですが

表情が素晴らしいですね。

また、SnowManもカメラワークは良かったという

ファンもいます。

そしてKing & Princeは距離のある2人を

2分割で映す演出が好評でした。

同じアーティストでも

いいという意見とよくないという意見に分かれていますね。

自分の推しの時のカメラワークが悪かったといういうことで

このように同じアーティストでも

意見が分かれるのかもしれません。

カメラマンもプロということで完璧に撮ってほしいですが

生放送で何が起こるかわからない

というのも楽しみの一つかもしれませんね。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題
気になるet cetera

コメント