【画像5選】坂田利夫はいつから病気で入院?現在の姿が痩せて別人! | 気になるet cetera

【画像7選】坂田利夫はいつから病気で入院?現在の姿が痩せて別人!

アフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

「アホの坂田」の愛称で親しまれた

お笑いタレントの坂田利夫(さかた・としお)さんが

12月29日、老衰のため亡くなりました。

82歳でした。

お茶の間を楽しませてくれた坂田さんですが

いつからテレビで見なくなっていたのでしょうか。

2023年現在は、高齢者施設に入所していたようです。

坂田さんの最新の姿なんの病気だったのかまとめました。

スポンサーリンク

坂田利夫が死去!死因は老衰

坂田利夫

「アホの坂田」の愛称で親しまれた

お笑いタレントの坂田利夫(さかた・としお)さん、

本名・地神利夫(じがみ・としお)さんが

12月29日、老衰のため大阪市内で亡くなりました。

82歳でした。

坂田さんは生涯独身だったようで、

最期は

後輩で54年の親交がある間寛平さん夫婦に看取られたようです。

死因は老衰ということですから

最後まで寿命を全うされたということですね。

老衰とは・・
加齢によって生命維持にかかわる脳や肺、心臓などの臓器機能が低下し、衰弱して亡くなること。老衰の多くは平均寿命である80歳をボーダーとしており、病気や事故などの死因が当てはまらない自然死だと認められる場合に該当する。

スポンサーリンク

【画像7選】坂田利夫の2023年現在の姿が痩せて別人!

坂田利夫

坂田利夫さんといえば、

「アホ~アホ~アホの坂田~」

などのフレーズでお茶の間を楽しませてくれていましたが、

そういえば最近見なかった気がします。

最近は、高齢者施設に入所していたようで、

間寛平さんが度々訪れていたようです。

ここ最近の坂田さんの姿がこちら。

やはり、

すっかりおじいちゃんになっていたのですね。

間寛平さんは、

坂田さんが入居する施設

10日に1回ほどのペースで訪問していたようです。

誕生日を祝う様子などをSNSにアップし、

坂田さんの近況を報告していました。

坂田利夫

顎が小さく見えるのは入れ歯を外しているせいなのでしょうか。

最後に坂田さんの姿が投稿されたのは、

11月27日の投稿です。

坂田利夫
坂田利夫
坂田利夫

目がしっかり開いていると、

あ!いつもの坂田さんだという印象ですね。

仲睦まじい様子が微笑ましいですね。

独身だった坂田さんにとって

最後の瞬間までそばで寄り添ってくれた

間寛平さん夫婦の存在は、

家族そのものだったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

坂田利夫はいつから病気で入院してた?

坂田利夫

坂田さんは、

2015年に骨折で入院していますが、

こちらについてはすでに退院していました。

坂本さんは3年〜4年前から

高齢者施設で過ごしていたといいます。

2021年初めには千葉銀行のCMに出演していますが、

舞台も含め

施設から仕事に行っていたようですね。

坂田利夫

また、最後の表舞台への出演は、

2022年7月30日に大阪市で開かれた

「さざなみ寄席」

だったようです。

坂田利夫

そのため、高齢者施設に入所はしていたものの

大きな病気があって入院していたというわけではないようです。

10月末には、間寛平さんが、

「プリンなどを差し入れると“うまい、うまい”とおいしそうに食べてます」

「胸の辺りをグリグリッとくすぐると“何するんや”って笑ってる。82歳やからなあ、早く良くなってほしい」

引用:スポニチ

と話していることから

大きな病こそないものの年齢のせいもあって体の不調は出ていたようですね。

とはいえ、最後まで寿命をまっとうされて

元気な坂田さんのイメージそのものな気がします。

坂田利夫さんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント
気になるet cetera

コメント