櫻井孝宏活動自粛やキャラ交代・降板の可能性は?放送作家・色川奈津子と不倫の影響は?世間の反応まとめ

ニュース
スポンサーリンク

櫻井孝宏さん結婚していたのにもかかわらず放送作家・色川奈津子さん不倫をしていたことが大きな反響を呼んでいます。

結婚を隠して10年も交際していたということでショックで色川さんは作家を引退

櫻井さんは謝罪行脚しているようですが、今後仕事への影響はどうなるのでしょうか。

人気キャラを担当されているだけにキャラ交代を懸念する声も。

今後の影響や担当キャラ・出演アニメ作品についてまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

櫻井孝宏不倫で謝罪文

Twitter

櫻井孝宏さんの不倫報道の翌日、10月27日所属事務所「インテンション」の公式HPで今回の騒動について謝罪文が掲載されました。

https://intention-k.com/archives/9562

また櫻井さんも、謝罪文を掲載しました。

https://intention-k.com/archives/9562

現在、関係各所に謝罪行脚中だということです。

スポンサーリンク

事務所は既婚・不倫事実知らなった?

事務所のコメントで、

「このような事態を招いたのは櫻井の不徳の致すところであり、本人も厳粛に受け止め猛省しております。」

とあります。

責任は櫻井さんということで、事務所は事実を知らなかったのでしょうか。

また9月23日に、結婚報道がされたときは、事務所はこのようにコメントしています。

応援してくださっている皆さま、関係者の皆さま    

弊社所属の櫻井孝宏について、一部報道がなされております件に関しまして、ご報告いたします。    
本人の意向もあり、プライベートに関することは公表しておりませんでしたが、掲載されております記事につきましては事実です。    
この度はお騒がせしまして申し訳ございません。    
今後とも一層精進してまいりますので、温かく見守っていただきますようお願い申し上げます。
   

2022年9月23日 株式会社インテンション

引用:インテンション

本人の意向もあり

の文言から、そこには事務所の意向も含まれているということになります。

このことから、結婚の事実は知っていたが公表していなかったと見受けられます。

一方で、不倫は、櫻井さんの責任ということでおそらく事務所は、不倫の事実は知らなかったのでしょね。

事務所代表は、声優の鈴村健一さんですから、不倫によってキャラ降板のリスクがあることはわかっているはずです。

知っていたらとめていたでしょうね。

キャラ交代・降板はある?

鈴木達央も不倫でキャラ交代

今回の不倫騒動で心配されているのは、櫻井さんが演じるキャラの声優交代があるのかということです。

同じ声優で、不倫によってキャラ交代といえば、

LiSAさんと結婚していたにもかかわらず不倫した鈴木達央さんが記憶に新しいと思います。

鈴木さんは、活動休止・キャラの交代となりました。

前例を考えれば、キャラ交代は十分考えられます

ただ、世間のニーズやその声の重要性から全てが交代というわけではないでしょう。

特に大きな話題となっている人気アニメキャラは交代せず続投となる可能性が高いのではないかと思います。

完全に活動自粛となると、こうした作品に影響が出てしまうので多少降板はあるかもしれませんが、活動は続けられるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

出演アニメ・担当キャラ

Twitter

櫻井さんは出演作品も多く、数々の人気キャラの声を担当されています。

特に、出演予定のアニメの作品は人気作品ばかりで欠かせない存在になっています。

それだけに、これらのキャラの声優交代は影響が大きいでしょう。


中でも「鬼滅の刃」の冨岡義勇や「呪術廻戦」の夏油傑は、子どもたちも見る作品ですでに声も定着しています。

そこをイメージを保つために起用し続けるのか、ファンや子供の親からの批判を受け交代させるのか制作側は判断を迫られるでしょうね。

世間の反応

世間では、やはり不倫したのだから制裁を受けるべきという声と、キャラに罪はないとして交代を希望しない声とにわかれています。

こういう問題があるから、声優さんはプライベートはあまり公表してこなかったのだと思います。

しかし、最近は声優も顔を晒してネットで発信も積極的にするなどあり方が変わってきていますから、声だけでなく、人柄も商売道具になっているのでしょうね。

一方で、10年もの間不倫に気づかなかったのなぜかという意見に、気づけないのも仕方ないと色川さんに同情する声も多数です。

アニメファンとしては、確かに続投してほしい気持ちもありますが、何らかのペナルティを受けないと色川さんは、放送作家生命を絶たれたわけですから、不公平なのかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
etoをフォローする
気になるet cetera

コメント

タイトルとURLをコピーしました