林敏博(ビーダッシュ社長)のwiki経歴・学歴!大阪芸大を卒業! | 気になるet cetera

林敏博(ビーダッシュ社長)のwiki経歴・学歴!大阪芸大を卒業!

アフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

ダウンタウンの浜田さんの番組製作会社である

株式会社ビーダッシュ社長の林敏博さんは

どんな人なのでしょうか。

これまでの学歴や経歴をまとめました。

昔はヤンチャだったそうですが、

テレビ番組への熱意がすごいことがわかりました。

スポンサーリンク

【顔画像】林敏博(ビーダッシュ社長)のwikiプロフィール

林敏博
  • 名前:林敏博(はやしとしひろ)
  • 生年月日:?年9月16日
  • 年齢:非公表
  • 出身地:大阪府枚方市
  • 職業: プロデューサー 演出家 株式会社ビーダッシュ代表取締役社長

林敏博さんは、

株式会社ビーダッシュの代表取締役社長です。

林敏博さんの年齢は公表されていませんが、

2023年1月24日時点で、

3歳7ヶ月男の子
1歳5ヶ月女の子

がいて、

長男が2024年1月現在29歳ですから

50歳は超えているけど還暦は超えていないくらい

ではないでしょうか。

子供時代は、

とにかくやんちゃな少年だったそうですよ。

スポンサーリンク

林敏博(ビーダッシュ社長)の家族構成は?

林敏博

林敏博さんは結婚して家庭を持っています。

家族構成は、

  • 林敏博さん
  • 長男
  • 次男
  • 三男
  • 長女

6人と犬(シュナウザー)2匹のようです。

↓詳しくはこちらの記事をご覧ください!

スポンサーリンク

林敏博(ビーダッシュ社長)の学歴は?大阪芸大を卒業

林敏博

林敏博社長は、大阪府枚方市出身で、

・枚方市立明倫小学校
・大阪府立枚方西高等学校

を卒業しています。

最終学歴は、

大阪芸大放送学科

を卒業しています。

大阪芸大のラジオに卒業生として出演していました。

林敏博

大阪芸術大学の偏差値は44~55

とそんなに高くはないですが専門的な分野なので

周りの熱意がすごそうですよね。

そんな中、林敏博さんは大学1年生の時から

テレビ番組の制作会社でADのアルバイトをしていたそうです。

大学を卒業して制作会社に就職した後も、

担当していた番組を続けたそうです。

大学の時から専門分野で学び、アルバイトもして

最終的には制作会社の社長になるなんて

テレビへの熱意を感じますよね。

スポンサーリンク

林敏博(ビーダッシュ社長)の経歴は?

林敏博

1987年頃には、

ダウンタウンが司会を務める

「4時ですよーだ」でADデビューをしました。

大学1年生の時からADのアルバイトをしているということなので

こちらは大学時代の話なのではないでしょうか。

林敏博

林敏博さんとダウンタウン・浜田さんの付き合いはこの時からだとすると

37年もの付き合いになるんですね。

林敏博さんは、

大学卒業後、

株式会社東通企画に就職したそうです。

その後、フリーディレクターとなります。

現在、代表取締役社長を務める株式会社ビーダッシュは、

1999年4月に設立されています。

林敏博

【沿革】
1993年7月 – 有限会社クラッシュアウトとして設立
1995年10月 – 有限会社から株式会社へと組織変更
1999年4月 – 株式会社クラッシュアウトから株式会社ビーダッシュへ社名変更

株式会社ビーダッシュは、

テレビ番組、ビデオソフトの企画・制作に関わる

制作プロダクションで、

吉本興業のバラエティ番組を多く手掛けています。

林敏博

現在は、

「プレバト!」「浜ちゃんが!」「ごぶごぶ」「芸能人格付けチェック」

などを担当しています。

人気番組ばかり作り出していてすごいですね!

こんなに面白い人気番組ばかり生み出せるのは、

学生時代に培ったスキルや

これまでの長年の経験があるからなのでしょうね!

スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題
気になるet cetera

コメント