渋谷りゅうきの性別は女?入籍方法は?楽しんごと結婚して海外生活か? | 気になるet cetera

渋谷りゅうきの性別は女?入籍方法は?楽しんごと結婚して海外生活か?

アフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

タレントで整体師の楽しんごさん(45)

4月2日に公式Xで結婚を発表しました。

結婚相手は、コンビ・おいなりさんの相方でバー経営者

渋谷りゅうきさんです。

入籍したということですが

日本では同性婚は認められていません。

お相手の性別は女性なのでしょうか?

海外で入籍したのでしょうか?

二人の結婚事情について調査しました。

スポンサーリンク

楽しんごが入籍!結婚相手は渋谷りゅうき

エイプリールフールの翌日の2024年4月2日

エックスで入籍を発表したのはタレントで整体師の楽しんごさん(45)です。

渋谷りゅうき
渋谷りゅうき

ネットニュースにもなっていて、

どうやら本当のようですね。

結婚相手は、2018年4月からコンビを組んでいた相方

渋谷りゅうきさんです。

「遅ればせながら まさかの僕達入籍しました!もう知り合って10年以上かなw」
「この人しか居ないって思い僕から告白しました!年内10月頃結婚式しますのでまたご報告致します」

引用:X

入籍という言葉が使われているので正式に結婚したということなのでしょうか!?

ネットでもエイプリールフールのネタじゃないのか?

ガチ?!と話題になっています。

え!エイプリルフールじゃないですよね。

おめでとうございます

同性婚ってどこならできるんだっけ。

え、これちゃんと4月1日過ぎてからの入籍

発表だからガチで結婚ですよね?

スポンサーリンク

渋谷りゅうきの性別は女?

渋谷りゅうき

ご存知の通り日本では

同性婚は認められていません。

では、

渋谷りゅうきさんは女性なのでしょうか。

結論、渋谷りゅうきさんは、

男性です。

渋谷りゅうき
https://ryuki-shibuya.webnode.jp/
渋谷りゅうき
https://ryuki-shibuya.webnode.jp/

自身のサイトでも「男」と表記されています。

もちろん楽しんごさんも男性です。

同性婚を認めない民法の改正案が出ていましたが、

与党である自民党が同性婚に一貫して反対しているためまず通らないと考えられます。

そのため入籍はできないはずなんですよね。

一体どういうことなのでしょうか。

スポンサーリンク

渋谷りゅうきと楽しんごはどうやって入籍した?ネタ?

それでは二人はどうやって入籍したのでしょうか。

①入籍は嘘

結婚

まず考えられるのが、入籍という言葉こそ使っていますが、

それはで、そのくらい愛し合っているから結婚するという

意思の表れということです。

日本の法律上同性同士で入籍ができない以上

やはり結婚したというのは嘘で、

なかなか変わらない日本の法律を嘆き、

あえてこのように表現したのかもしれませんね。

スポンサーリンク

②エイプリルフールのネタ?

エイプリールフール

結婚発表は、エイプリールフールのネタではないかとも言われています。

しかし、楽しんごさんが結婚を発表したのは、4月2日の午前1時

エイプリールフールの嘘は通常、4月1日の午前までなので

嘘をつくタイミングではありません。

そのためネタという可能性は低そうです。

スポンサーリンク

③海外で入籍?

台湾

日本では結婚できなくても海外では同性婚を認めている国があります。

2023年7月現在は、

以下の国・地域で同性婚が制度化されています。

【北アメリカ】

カナダ、メキシコ、アメリカ合衆国

【中央・南アメリカ】

アルゼンチン、ブラジル、ウルグアイ、コロンビア、エクアドル、コスタリカ、チリ、キューバ

【ヨーロッパ】

オランダ、ベルギー、スペイン、ノルウェー、スウェーデン、ポルトガル、アイスランド、デンマーク、フランス、イギリス、ルクセンブルク、アイルランド、フィンランド、マルタ、ドイツ、オーストリア、スイス、スロヴェニア、アンドラ

【オセアニア】

オーストラリア、ニュージーランド

【アジア】

台湾、ネパール

【アフリカ】

南アフリカ

しかし、結婚するためには、

その国に移住しなければなりません。

楽しんごさんたちも台湾などに移住して入籍するのでしょうか?

だとしたらすでに移住していることになりますが、

まだ日本で活動しているようなのでどうなのでしょう。

ゆくゆくは同性婚が認められた国へ行って・・・

と考えているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント
気になるet cetera

コメント