【画像】蝶花楼桃花の若い頃の写真!可愛いけどすっぴんはどんな感じ?春風亭ぴっかり実は高校時代はヤンチャだった!?

タレント
スポンサーリンク

落語家の蝶花楼桃花(ちょうかろうももか)さんが可愛いと話題になっています。

落語の世界に入る前AKBのオーディションも受けたことがあるようで可愛いさには定評があります。

年齢をサバ読み落ちてしまったそうですが、それがなければもしかしたら?

そんな可愛い桃花さんの若い頃がどんな感じなのか調査してみました。

どうやらヤンチャだったようで?

スポンサーリンク

蝶花楼桃花が可愛すぎる!

落語家の春風亭ぴっかり☆改め、蝶花楼桃花(ちょうかろうももか)さんは落語界のアイドル的存在で人気があります。

凪のお暇で大島凪を演じた女優の黒木華さんに似ているような気がします。

小柄で顔も小さく可愛らしくて人気ですが、実はヤンチャな性格のようです。

スポンサーリンク

【画像】若い頃はギャルだった?!

そんな蝶花楼桃花の高校時代のお写真がありました。

蝶花楼桃花さんは、東京出身で、都内の実践学園高等学校に通っていました。

校則は厳しく、眉毛を整えたりバイトをすることは禁止だったにもかかわらすバリバリやっていたんだとか。

夏休みには白メッシュを入れ、パーマで学校に行った時先生に呼び出されるも、

「朝起きたらこうなってました」

と無理な言い訳をしていたそうです。

牛丼屋でバイトしているところを担任の先生に見つかった時には、

食い逃げで捕まって皿洗いしている」

なんて言い訳をして見逃してもらえたそうです。

結構ヤンチャをしていた高校時代のようですね。

AKBオーディションに7歳サバよんで挑戦

桃花さんは24歳の年に、AKB48のオーディションを受けています。

オーディションは実は2回うけていて、1回目は1期生のオーディション

合格していれば前田敦子さんと同期だったかもしれないわけです。

実はこの時なんと、年齢を7つもサバを読んで17歳として受けているんです。

これまた無茶なことをされますね(笑)

結局、秋元康さんに見抜かれて不合格になったそうですが、それくらい若く見えるということですね。

2回目は、それから7年後の2014年に行われた大人AKBのオーディション

この時は、最終選考にまで残って、結局2位だったようで合格はできませんでした。

高校時代のエピソードもそうですがなかなかの強心臓をお持ちの方ですよね。

スポンサーリンク

すっぴんも可愛い?

そんなヤンチャな一面もある蝶花楼桃花さんですが、実は年齢41歳というから驚きです。

41歳ともなるとお肌のお手入れに気を抜けない年齢ではありますが、桃花さんはとても若く見えますよね。

すっぴんが気になるところですが、プライベート写真などを検索してみてもなかなかすっぴん画像はありませんでした。

それでもメイク薄めの画像もあったのでみてみましたが、やはりお綺麗でした。

アイドル的人気を誇る蝶花楼桃花さん。

男性人気が特に高くストーカー被害にも遭われていたようです。

可愛いだけでなく、実力もある落語家さんとしてこれからますます活躍されるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント
etoをフォローする
気になるet cetera

コメント

タイトルとURLをコピーしました