松任谷由美の実家は資産家で金持ち?両親は経営者で弟は医者だった! | 気になるet cetera

松任谷由美の実家は資産家で金持ち?両親は経営者で弟は医者だった!

アフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

2023年にデビュー50周年を迎えた松任谷由実さん。

2023年12月20日には

『ユーミンに乾杯!!~松任谷由実50周年コラボベストアルバム~』

も発売されます。

そんな松任谷由実さんの実家は資産家でお金持ちのようです。

今回は、

松任谷由実さんの実家を調査し、

生い立ちや家族構成も深堀りしていきます。

スポンサーリンク

松任谷由美はお嬢様育ち!生い立ちを調査

生い立ち

松任谷由実
nippon.com

松任谷由美(以下ユーミン)の実家は、

甲州街道沿いに建つ

1912年創業の老舗呉服店「荒井呉服店」です。

ユーミンは老舗呉服屋の娘として生まれました。

ユーミンが幼いころは、従業員が80人いたようです。

従業員の仕事は細かく分かれており、

  • ご飯の釜焚き
  • お風呂を炊く

専門のスタッフがいたそうです。

ユーミンのお姉さんの髪を

ずっとすいてくれる人もいたのだとか。

スポンサーリンク

小学生時代

八王子市立第一小学校
itotエリアガイド

ユーミンの出身小学校は

八王子市立第一小学校

です。

6歳からピアノを、11歳では三味線を習い始めました。

三味線は、足が痺れるからという理由で2年で挫折しています。

小学校の成績は、オール5という優等生

代表委員会の議長も務めていました。

スポンサーリンク

中学生時代

立教女学院中学校
みんなの学校情報

ユーミンは、

偏差値55~61の立教女学院中学校

に進学しました。

中学校では聖歌隊に所属し、作曲活動もスタートさせたほか、

六本木や銀座に繰り出し、

お気に入りのバンド演奏を聴いて歩いたようです。

絵を描くことも好きだったので、

中学3年生から美大を目指し、

美術高校の受験予備校である

御茶の水美術学院にも通い始めました。

スポンサーリンク

高校生時代

立教女学院高等学校
立教女学院中学校・高等学校

ユーミンは

立教女学院高等学校

へ進学しています。

偏差値は66で、ユーミンの頭の良さがうかがえますね。

高校生のころ、高校にあったパイプオルガンや

ロックバンド「プロコル・ハルム」、

詩人のアルチュール・ランボーや

ジャック・プレヴェールに多大な影響を受けました。

16歳の時に、映画『風立ちぬ』の主題歌になった『ひこうき雲』を作っています。

また、17歳の時には、

加橋かつみさんのアルバム『愛は突然に』

で、作曲家デビューもしています。

スポンサーリンク

大学生時代

多摩美術大学
みんなの学校情報

ユーミンは

偏差値48の多摩美術大学

進学しました。

多摩美術大学は学科試験のレベルは高くありませんが、

実技試験が難しい名門大学です。

ユーミンは美術学科部絵画学科に在籍し、

日本画を専攻していました。

高校生時代に作曲家としてデビューし、

大学入学後も事務所に毎週顔を出し、

作曲活動をしていたようです。

そのときに、自分で歌うことを提案されます。

作曲には自信があったユーミンですが、

自分が表に出るタイプではないと思っていたといいます。

しかし、自身の曲を発表するチャンスを

逃してしまうと思い、歌うことを決意しました。

大学1年生のときに

『返事はいらない』で
荒井由実としてデビュー

を果たしています。

大学4年生のときに

『あの日に帰りたい』をリリースし大ヒット

一躍人気アーティストの仲間入りをしました。

スポンサーリンク

松任谷由美の家族構成は?

家族構成

松任谷由実
毎日新聞

ユーミンの家族構成は
両親・兄(長男)・兄(次男)・姉・弟(三男)の7人家族です。

長男は、終戦直後の悪環境下により、

栄養失調で亡くなっています。

父親

荒井末男
荒井呉服店

ユーミンの父親は、荒井末男さんです。

末男さんは婿養子として荒井家に入り、

荒井呉服店の2代目を務めました。

女遊びが激しい人だったようですが、

ユーミンのことはとても可愛がってくれたようです。

スポンサーリンク

母親

パブリックドメインQ

ユーミンの母親は、荒井芳枝さんといいます。

荒井呉服店の跡取り娘で、家業を取り仕切り、

PTA活動にも熱心な方でした。

家具・宝石の輸入サイトビジネスも手掛けていました。

兄(次男)

荒井 邦彦
荒井呉服店         次男・荒井邦彦

次男の荒井邦彦さんは、父親の後を継ぎ

荒井呉服店3代目を務めました。

荒井哉子
タウンニュース

ちなみに現在は、ユーミンの姪が4代目を継承しています。

スポンサーリンク

illust AC

ユーミンの姉の名前は不明でしたが、

女優の市毛良枝さんと同級生で

立教女学院に通っていたようです。

ユーミンより4歳年上になります。

千葉県銚子市にある「石毛呉服店」に嫁いでいます。

石毛呉服店
出典:石毛呉服店

石毛呉服店3代目社長の石毛和男さんが、

ユーミンの姉の旦那になると思います。

石毛呉服店も創業130年以上の老舗呉服店で、

荒井呉服店より古い歴史があります。

ユーミンの姉には2人の息子がいるようで、

現在は長男の石毛大介さんが

石毛呉服店の4代目に就任しています。

弟(三男)

illust AC

ユーミンの弟の名前も不明です。

ユーミンより2歳年下で、成績も優秀だったようです。

現在、精神科医をしています。

スポンサーリンク

松任谷由美の実家は資産家で金持ち!

松任谷由実
yahoo!ニュース

実家は前述したとおり

1912年創業の老舗呉服店です。

ユーミンの実家がお金持ちだったというのは、

ユーミンの生い立ちからよくわかります。

  • 家政婦を含め80人以上もの従業員を雇っていた
  • ピアノ・三味線を習っていた
  • 美術大学を目指すために御茶の水美術学院に通わせてもらえた
  • 女性の大学進学率が6.5%のなか私立大学に通わせてもらえた

何不自由ない環境で育ったユーミンが

お嬢様だったことは間違いないですね。

弟も現在精神科医となっており、

高い教育水準だったことがうかがえます。

2021年に荒井呉服店は建て直しもし、現在も繁盛しています。

2023年に、デビュー50周年を迎えたユーミンの

今後の活躍も楽しみですね。

【理由3選】ユーミン(松任谷由実)は歌が下手?声が出てないのはいつから?

スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント
気になるet cetera

コメント