【豪邸写真】八代亜紀の自宅住所は?箱根に露天風呂付き別荘も! | 気になるet cetera

【豪邸写真】八代亜紀の自宅住所は?箱根に露天風呂付き別荘も!

アフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

2023年12月30日、

八代亜紀さんが急性間質性肺炎で亡くなりました。

今回は、多くの人から愛された

八代さんの住まいについて調べてみました。

自宅兼事務所が豪邸だと噂ですが、

その住所はどこなのでしょうか。

また、箱根にある別荘の場所や内装

リノベーションされた様子もご紹介します。

スポンサーリンク

【写真】八代亜紀の自宅は豪邸!住所はどこ?

八代亜紀の自宅
グーグル

八代亜紀さんの自宅住所は、

です。

自由が丘駅より徒歩8分の位置にあります。

立地もよく、見た目も雰囲気のあるビルです。

八代さんの事務所「ミリオン企画」も

同じビル内にあります。

1階が八代さんのアートギャラリー

2階がミリオン企画

3階が八代さんの自宅

となっています。

こちらはアートギャラリーで

撮影したと思われる動画です。

アートギャラリーには一般人も気軽に入れて、

八代さんの作品の閲覧やグッズの購入が

できました。

陶芸教室もしていたという話です。

YouTubeでは八代さんの自宅の様子が見られます。

自宅は光の入る明るい室内で、

窓の外には和風の庭があります。

八代さんはキッチンを

ふだん使っていなかったようです。

ハンバーグ作りが人生初とは少し驚きですね。

メイク道具の紹介をしているのは、

自宅の私室なのでしょうか。

可愛いくまモンや壺が飾ってあるので

八代さんの部屋ではないかと思います。

八代さんはこの家で保護猫たちや犬と

住んでいました。

スポンサーリンク

八代亜紀の別荘は箱根のどこ?露天風呂付きで超豪華!

八代亜紀の別荘の場所は?

八代亜紀の別荘

八代亜紀さんの別荘は、箱根の強羅にあります。

今はホテル「abode villa GORA 八代別邸」

なっています。

昭和の歌姫が愛した別荘を一流建築家が監修し、「1日1組限定の1棟貸し宿泊施設」へと 再生させました。

引用元:adobe

別邸の詳細は以下のとおりです。

開業日:2023年10月1日

所在地:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1321-405

間取り:4LDK+囲炉裏スペース+天然かけ流し温泉

規模構造:鉄筋コンクリート造2階建て

敷地面積:2,005㎡

延床面積:291.5㎡

2階建ての吹き抜けがある豪華な別邸は、

緑豊かで2000平方メートルの敷地に

建っています。

四季を通じて美しい自然を感じられる場所です。

八代別邸に泊まった場合の価格は

平日1泊約15万円、休日1泊約20万円

利用者数は最大12名まで可能とのことです。

金銭的に余裕があれば、是非泊まって

みたいですね。

スポンサーリンク

八代亜紀の別荘が豪華すぎる!内装を紹介!

八代亜紀さんが別荘として使用していた頃の様子が、

テレビで紹介されていました。

こちらは『ダウンタウンDX』で

紹介されたときのものです。

八代亜紀の別荘
八代亜紀の別荘
八代亜紀の別荘

ログハウスのような温かみがある素敵な室内ですよね。

下は八代別邸として

リノベーションされた後の内装です。

八代別邸
adobe
八代別邸
adobe

比べてみると、

良いところを上手に残しているのがわかります。

奥に囲炉裏が見えますね。

もともとあった螺旋階段も残されています。

全体に木材を基調にした温かい雰囲気

八代さん別荘時代から、

villaでは白壁の明るい雰囲気にしたようですね。

どちらも目的に合った仕様になっています。

八代さんは、別荘が1億2000万円と語っていました。

おそらく、

・土地
・材料費
・設計費
・総工費
・家具
・庭の手入れ

を考えるとそれ以上はするのではないでしょうか。

八代別邸
adobe

設計について八代さんは

間取りとデザインを自分で考えた

とテレビで述べています。

だいぶ設計士さんと八代さんで話し合ったと

思われます。

八代さんは立体図を描いて考えたそうですよ。

別荘は1階の囲炉裏も素敵ですが、地下に

玄関があるという斬新な設計でした。

八代別邸
adobe

起伏のある立地なので必然的に玄関が

地下にある形になったのかもしれません。

螺旋階段や壁に使われている木材

八代さんがフィンランドからとりよせた

特注品だとか。

別荘時代は、バーカウンターや、アトリエ

もあって居心地が良さそうです。

アトリエとバーカウンターについては、

八代別邸になってからはどうなっているのか

わかりません。

八代別邸
adobe

上はvillaの画像です。

ダイニングは朝食を食べたくなるような

素敵な空間になっています。

八代亜紀の別荘

こちらは八代さんの別荘にあった露天風呂です。

露天風呂は、大涌谷の温泉だそうですよ。

疲れも取れて素晴らしいですね。

リノベーション後、

以下のような姿に生まれ変わりました。

八代別邸
adobe

villaになってからの浴場の奥に

八代さんが使っていた頃の露天風呂が見えます。

八代亜紀さんはこの別荘でのんびりしながら、

好きな絵を描いて過ごしたのですね。

素敵な場所で八代亜紀さんの傍で八代さんが

絵を描いているところをずっと見ていたく

なりますね。

八代亜紀の別荘

本を読むなど、自分の時間を持つのに最適な

場所に見えます。

猫たちや犬も連れて行ったのでしょうか。

(今はペット不可になっています。)

八代さんの思い出にと、

以前にもましてこちらの

villaに泊まりたいという人が増えたかも

しれません。

もともと観光客が八代さんの別荘だと外見を見学

していたらしいですよ。

八代別邸
adobe

八代亜紀さんは亡くなりましたが、歌と絵以外にも

いろいろなものを遺していきました。

この元別荘もそうですね。

八代さんの自宅は事務所と併設されて

いますので、今後どうなっていくのでしょうか。

いずれ発表されることもあると思います。

八代亜紀さんの事務所が今後も存続して

このまま残されていくといいですね。

【画像15選】八代亜紀の絵がすごい!ゴーストライターは本当?値段はいくら?
2023年12月30日八代亜紀さんが73歳で急速進行性間質性肺炎のため亡くなりました。素晴らしい歌唱力と優しい人柄で愛されてきた八代さんは、生前、絵の才能も発揮しています。しかし、ゴーストライターがいると言われており、本当なのでしょうか。八代さんが絵を始めたきっかけや描いた絵の価格についてもご案内します。
【5選】八代亜紀の総資産は5億円!現在の収入源は?
演歌歌手の八代亜紀さんが、2023年12月30日に急速進行性間質性肺炎のため死去していたことが発表されました。73歳でした。『舟唄』や『雨の慕情』が大ヒットし、演歌の女王と評されていたほか、八代さんは画家としても活躍していました。今回は高級車や別荘を所持し、総資産5億円といわれる八代さんの収入源をご紹介します。
【画像37選】八代亜紀の若い頃の身体がスタイル抜群!時系列で振り返り!
演歌歌手として数々の名曲を世に残した八代亜紀さん。2023年12月末に急速進行性間質性肺炎のためお亡くなりになりました。八代亜紀さんは生前、綺麗なビジュアルや抜群のスタイルで人々を魅了していました。そこで今回は、八代亜紀さんの若い頃の美貌・美タイルを画像で振り返っていきます。身長や体重も調査しました。
スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント
気になるet cetera

コメント