氷川きよしが完全女性化?豊胸手術ではない理由5選!大胸筋とパッドか




氷川きよし ニュース
スポンサーリンク

FNS歌謡祭に出演した氷川きよしさんの美しさが話題になっています。

完全女性化したのではと言われていて、その理由として胸があったというツイートで持ちきりです。

実際の画像と動画をお届けします。

実際に氷川きよしさんは豊胸手術したのでしょうか。

結論としてはしていないと思われます

その理由を5つご紹介します。

スポンサーリンク

FNSで氷川きよしに胸が?

スポンサーリンク

話題となっているのはFNS歌謡祭に出演した氷川きよしさんの美しすぎる容姿です。

なんとがあるようです。

実際の画像と動画をご覧ください。

これは確かに胸があるように見えますね。

一体どういうことなのでしょう。

スポンサーリンク

豊胸手術やホルモン注射ではない?

氷川さんは豊胸手術ホルモン注射などをしているのでしょうか。

結論としては、

していない

と考えます。

その理由を5つお伝えします。

①胸パッド

まず、今回の胸の膨らみは胸パッドではないかと考えられます。

と言うのも、衣装によって胸の膨らみがある時とないときがあるからです。

こちらの衣装では胸の膨らみがあります。

しかし、こちらの衣装では胸はありません。

氷川きよし
氷川きよしInstagram

また、私服姿でも胸元がざっくり開いた服を着ていますが、膨らみや谷間は見られません。

よって、胸パッドではないかと考えられます。

②筋トレによる大胸筋

そして、氷川さんは筋トレに励んでいるため、鍛えられた大胸筋ではないかとも考えられます。

氷川きよし
氷川きよしInstagram

大胸筋を鍛えるとこのように服の上からもその膨らみがわかります。

大胸筋
hakuhodody-mediaより
氷川きよし
FNS

氷川さんも大胸筋がふっくらしているのかも知れませんね。

スポンサーリンク

③性同一性障害は公言していない

氷川きよしさんは、ある時から見た目も女性のようになったり、自身のことを「私」というようになり、ジェンダーレスに変化してきました。

しかし、性同一性障害とは公言しておらず、女性になりたいというわけでもないようです。

性別にこだらない美しさを求めているため、女性の象徴であるような胸を豊胸手術で手に入れることは考えにくいです。

氷川きよし
氷川きよし

生まれ持った性別も自己認識もどちらも大切にしている印象です。

④女性化ではなく自分らしさがテーマ

氷川きよし
氷川きよしInstagram

氷川さんは「kii」という愛称で親しまれています。

2021年頃からは自然体を意味する「natural」をプラスして「kiina」と愛称を変えています。

自身が自然体でいることを目指している氷川さんが、ホルモン注射=自然でないものの力によって豊胸をすることは考えられません。

限界サバイバーを歌ってイメージを一新させたことも顕著でしたね。

演歌だけにとどまらず、自分が本当にやりたいジャンル(元々ビジュアル系バンドがやりたかった)にも挑戦するようになり、自分らしさ全開という感じでした。

見た目だけでなく、生き方、働き方そのものが自分らしくなってきた感じです。

スポンサーリンク

⑤母親をとても大切にしてる

氷川さんは母親のことをとても大切にしていて度々SNSで母親への感謝をつづっています。

氷川きよし
氷川きよし

そんな氷川さんが、大切なお母さんからもらった体にメスを入れるようなことは考えにくいです。

きっと自然のままの自分を一番大切にしているでしょうから、自身の目指す美を追求されるのでしょうね。

ということで、氷川きよしさんの胸は豊胸手術やホルモン注射ではなく、

その時その時にあった衣装の一部・美の表現ではないかと考えられます。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
気になるet cetera
タイトルとURLをコピーしました